万博公園のさくら祭りを見よ!

行ってきました春の万博公園、さくら祭り。


「日本さくら名所100選」にも選ばれている、万博記念公園の桜。3月の中頃からヒガンザクラやカンヒザクラが咲き始め、ソメイヨシノなどが園内をピンク色に染め上げます。

万博記念公園桜まつり


万博公園まで自転車で20分くらいの距離に住んでいます。エキスポシティは近いのでめっちゃ行ってます。一日中遊べるのがいいですね。ただ、土日はすごく混んでるときもあるので、フードコートの状況次第で昼ご飯は諦めます。

関連記事【エキスポシティは激混み!週末はサバイバル状態

でも実はさくら祭りに行ったのは初めて。天気が悪かったり寒かったりでこれまで行っていませんでした。ついに憧れのさくら祭りに到着。

初めてのさくら祭りの様子がこちら。

どやー!

image


じゃじゃじゃん!

image


すごーい!

いや、万博公園の桜はスゴいです!ちょうど陶器市?イベントもやっていて人が多かったのですが、もともと広いのであまり気になりませんでした。



あれだけの人数が入れる公園もなかなかないですよねぇ。広い公園にさくらと露天がズラリと並ぶ光景はスゴいの一言。まだの方は是非!


だがしかし、花粉症持ちやめておけ

kafun_kusyami

僕のことなんですがね。その日の夜に死にました。鼻づまりと涙で眠れませんでした。久しぶりの本格的な花粉症で疲弊しまくり。行かなきゃよかった。

万博公園は森が多いので花粉が飛びまくりだったんです。天気が曇りだから花粉はそんなに飛んでなくね?なんて油断してたらこのざまですよ。以前紹介したワセリンを鼻に塗る方法もやっていませんでした。

関連記事【花粉症を自宅で改善できる方法、ワセリンが効くのガチ

万博公園の花粉はヤバイ。ちなみに僕は杉花粉にアレルギーがあるのですが、あっちも杉の木があるんですねぇ。針葉樹っぽい木は見かけなかったのですが、園内は広いからどこかにあるのかも知れませんね。


花粉症持ちは花見を楽しめない

あのツラさは花粉症の人にしかわからないですよねぇ。みんなと同じようにさくらのしたでお酒飲んだり何か食べたりしたいじゃないですか。でも、そんなささやかな願いも叶いません!

花粉症さえなければアクティブに行動できるのですが、花粉が落ち着くゴールデンウィークまでは基本的に自然が多いところには行けません。山に囲まれた地域に住んでいる人はどうしているんでしょうか。僕は山深い土地には絶対に住むことはないですね。

ちなみに京都は花粉がすごいので、4月から京都に引っ越してきた人は苦労しているはず。

関連記事【京都に暮らすと花粉症が悪化する?

今は移住ブームで地方に行く人が多いですが、くれぐれも山は避けた方がいいです。死にますよ!


新入社員もかわいそう

土日になると、みんなバーベキューとかやるじゃないですか。あれも行けません。春だから新入社員歓迎会とかでいろんな会社がやってるんじゃないでしょうか。

あれ、花粉症の人は無理して参加してるんですよ。バーベキューは海でやってください。頼むから。

春は本当にツラいです。今年からワセリンを塗りだしたので大分ましになりました。みなさんもやってみてください。楽になりますから。

5月になったらまた万博公園行くぞー!うおー!!