image



今こそ読もう世紀末の世界

懐かしいマンガの話でもしますかね。ドラゴンヘッドです。かなり昔の作品なので知ってる人は少ないと思います。でもこれ、読んでください。マジで面白いです!





世紀末感が満載!廃墟をさまよう系の物語が好きなら絶対にハマりますね。28日後が好きならドンピシャです!でもゾンビは出てこないですよ。


あらすじは僕の好みです

どこにでもいるような高校生たちが突然の大地震と富士山の噴火に襲われます。行き場を失った彼らが壊滅した日本を舞台にしたサバイヴする話です。


修学旅行の帰途、突如発生した大地震により、主人公青木輝(テル)らの乗車していた新幹線は浜松付近のトンネルで脱線事故を起こしてしまう。出入り口は崩壊し、外界と完全に遮断されたトンネル内で、3人の生存者、テル、アコ、ノブオは救助の可能性に望みをかけて絶望的な状況を生きのびる術を模索する。死と表裏一体の極限状態に追い込まれた少年達の苦悩とそれに伴う狂気と暴力、災害で荒廃した世界を背景に人間の本質と「究極の恐怖」を描く。

ドラゴンヘッド


最後がどうなるかは読んでみてのお楽しみです。主人公たちは生きて家に帰れるのか。それとも。。。

img

2img

32img


そこにある恐怖とは何か

サバイヴといえば、さいとうたかおのサバイバルが有名ですが、ドラゴンヘッドの方が狂ってます。

サバイバル 1巻
さいとう・たかを
リイド社
2013-09-20



ドラゴンヘッドでは極限状況に置かれた人間の理性とか人格の崩壊が描かれます。

やっぱり一番怖いのは人間だということを思い知らされます。最終巻がひど過ぎるマンガ ホムンクルスもそうですが、僕はあんまり一般受けする漫画を読みません。

どっちかというとカルト寄りの作品が好きです。カルト作品があれば教えてください。







↓から無料でドラゴンヘッドの立ち読みできます。