タイトルにあるようにFacebookページを作りました。


Facebookページを個人で運営してみる

個人で作ってどうするの?って感じなんですが、どうなるかわからないのです。個人でやってる人って少なくて会社や団体が多いですよね。個人がFacebookページを運営するとどうなるのか試してみようと思うんです。

ページ名はカナブンみたいな現実です!どう使えばいいかわからないので、取りあえず何かしら投稿しています。これでブログのアクセスがあがるかはわかりませんけどねぇ。


どんな人にふさわしいか

Facebookページはファンとの交流の場だと考えています。個人でやるにしても何かしらファンがいないと誰も見てくれないと思うんです。

例えば自分のお店をもってるとか、ハンドメイドで何かを作ってネットで売ってるとか。ブログに読者がいるとか。そんな人が使うためのツール。

だからそもそも僕には無意味なツールなんです。じゃあ作っても無駄じゃん!と思うかも知れませんが、お金はかからないし特別手間が増えるわけではないので始めてみました。


ファンが少ない

ブログとTwitterをやっていますけど、ファンなんていませんしフォロワー数をみてくださいよ。こんなに少ない人見たことあります?

Twitterのフォロワーって普通にTwitterをやってたら増えていくものだと思ってたんですが、どうやらそうではないようです。

つぶやく回数が少ないっていうのもあると思うんですが問題は内容です。どう考えてもつぶやきがつまらないんです。つぶやきを面白くする方法があれば教えてください。単純にフォロワーの増やし方とか。


今後の目標はファンを増やす!

順番としてはファンがいるからFacebookページを作る、という流れなんでしょうけど僕の場合は逆です。

ファンがいないからFacebookページでファンを作ります。果たしてそんなことが可能なのかどうか。このブログに経過を載せていきたいと思います!