みんビズといえばJimdo

話題になっているみんなのビジネスオンライン
略してみんビズ。
この略し方がすごく気に食わないけど、
それはまぁ置いといて。
Jimdoについては以下で取り上げたので覚えてる人も多いだろう。

Jimdoでサイトを作ってみた

国内では2009年に彗星のごとく表れ、
一年と経たずにすっと消えた印象だ。
2010年に入り再び脚光を浴びたが、
その後はひっそり。
ところがみんビズで取り上げられて以降は、
注目度が急上昇。

まさに黒船というか、
これじゃwebの仕事が奪われる!!という大騒ぎになった。


Jimdoはなにがすごいか

Jimdoのすごさは説明するまでもなく、
その場で編集できるUI。
クリック数回で、
自由に作り替えることができるCMSを他に知らない。
っていってもMTとWordpressしか使ったことないけど。
若干の操作性の悪さはあるものの、
慣れればなんとかなる範囲。
欲しい機能はやりすぎじゃね?ってくらい最初から使えるし、
これはどうみてもやりすぎだ。
あとは海外発のサービスで、
かつ日本ではこれまでユーザーが多くなかったにも関わらず、
KDDIの頑張りで日本語対応がばっちり。
公式ページが日本語で嬉しい限り。


ライバルは誰だ?

というわけで、
こんな至れり尽くせりじゃホームページ作る仕事減る。
という声があちこちで聞こえる。
でも僕はそれはないと思う。
もともと自分で一から作るわ、
ってお客さんは予算がない。
なので、
そういった人たちが
みんビズに行くのだろうけど、
元々予算がないので最初から制作会社に頼むことはない。
つまり見込み客ではない。
ここにあるように
みんビズで作ったけど更新して欲しい案件はあるかもしれないけど。
だからたぶん制作会社のライバルにはならないと思う。

でも、ライバルいました

mixiページ

どう考えてもバッティングしている。。。
機能面では比べられない開きがあるけど、
コンセプトはまさに正面衝突。
これはどうしたものか。
しかもすでに大人気なので、
やっぱり止めますね、とクローズすることも無理そうだ。
どうなるか見守ろう。