まとめサイトの人気がすごい

はてなブックマークを見ていて思うけど、
なぜか【○○のまとめや○○についてのサイトまとめ】というサイトが多くブックマークされている。
自分でまとめるのは面倒だから誰かのまとめを使わせてもらう、という考え方なんだろうか。
NAVERまとめが人気なのはそのへんが理由だと思う。
とはいえ、まとめサイトをただブックマークするのでは、ソーシャルブックマークの意味がないような気がする。

ソーシャルブックマークの面白さって?

個々人のオリジナリティを感じるブックマークがソーシャルブックマークの楽しみなのに。
まとめサイトは誰かのブックマークであって、それをブックマークするってどういうことだ。
こんなサイトがあったんだ!という発見が面白いのに。
でも、このまとめサイトをブックマークする現象ってはてなだけで、
他のブックマークサービスは多様な【オリジナルの】ブックマークで溢れているんだろうか。
でもネット系ならはてなってイメージが強いので、はてなを見てしまう。

検索の次に必要なこと

ソーシャルブックマークは、今では”まとめ”と呼び名が変わった印象を受ける。
まとめが受ける理由として、
検索では内容のチェックまではできないから、
やはり本当に使える情報・サイトは人の目で確かめられた、クオリティの高いものを見たい、という背景があるんだろう。
目利きといえば言い過ぎかも知れないけど、ネット上の膨大な情報を精査できるのは最終的には人力なのかなーと思った。
流行ってるのかわからないけどQuoraが評価されてるのは、やっぱり人力だから。
検索エンジンがやってくれるのは探すところまで、そこから先の信憑性やクオリティ確認は人力で。

検索結果のアナリストがはてなではモテるようだ。