大学時代、ゼミでTA?チューター?として僕らゼミ生のアシストをしてくれていたナカタニゴーさんを偶然発見した。
なにやらライブドアにいるらしい。あのとき彼は確か精華の大学院にいて、僕は嘉田ゼミにいた。
全体的に静かで発言の少ないゼミだったから、学生同士の議論を盛り上げようと率先して話しやすい場の雰囲気を作ってくれていた。
キャラが立ってるというか、いちど見たら忘れない個性があった。
ほどよく高音の声とアロハと麦わら帽子。それが彼のトレードマークで僕はよく覚えている。
なにか面白いことをやってくれるんじゃないかと期待しています!
ライブドアはアメーバにブログでどう挑んでいくのか楽しみです。
有名人の奪い合いはすでに不毛だと思うので、ライブドアは2ちゃん系・おタク系をうまくコンテンツ化して、一般人に届ける。それが自然な流れかなと思う。